ワーゲン・ビートル オーバーヒート

オーバーヒートで入庫したワーゲン・ビートル。 診断機を接続してチェックすると、クーリングファンが作動する冷却水温度が安定せず、その都度大きく異なっている。 現在、ユニット、水温センサー等を調べているところです。 Boschのシステムで配線図 […]

Share Button

フィアット500 初期型にはこのトラブルが多い

車検でご入庫いただいたフィアット500・・・ 助手席エアバックが入っている膨らみがヒビ割れてきている。 エアバック破裂時にポーンと抜けるように収納部の樹脂に裏側から切れ目が入っているのだが、直射日光などの熱が原因の収縮で切れ目が変形して口を […]

Share Button

アルファロメオ・ブレラ 車検 タイヤが危険

車検で入庫いただいた新規のお客様。 タイヤが、限界までヒビ割れています。 タイヤの溝はあるのですが、ゴムの経年劣化ですね・・・ 溝の深さがあるからOKという問題でもありません。とても危険です。 パワーのある輸入車だけに、足回りはしっかりとし […]

Share Button

輸入車には趣味的な車が多いのですが・・・

もともと趣味嗜好が強いのが輸入車の世界なのですが・・・弊社工場でも、この2台は目立ちますね。 ローバーミニとベンツ・トランスポーター。 ローバーミニはダックスフンドタイプ・・・可愛いですよね。 トランスポーターは、ペイントが面白いですね。宣 […]

Share Button

ポルシェ・ケイマン ルーフライニング張替

輸入車については、色々な車種で年に何台かのルーフライニング(天井の布が貼ってあるボード)張替作業を行っている。 気候の関係もあるのか、布の裏に付いているスポンジが劣化してボロボロになり、布が垂れ下がってくる。 こういったケースでは、純正のル […]

Share Button

シトロエンC6  車検その他 色々と大変です

シトロエンC6ディーゼル、並行輸入車の車検、諸々の修理。 最近、並行輸入車の入庫が増えているが、整備マニュアル、データーや部品の特定入手がなかなか大変だ。 BoschCarService玉野自動車は、そういったことにも対処できる色々なノーハ […]

Share Button

MMCスマート キーが抜けなくなった・・・

突然にキーが抜けなくなったら慌てますよね・・・ もちろん、シフトはPに入ってるのですが・・・ こんな故障事例がいくつか出ています。 キーシリンダー部を分解して修理完了!

Share Button

レクサスLS460 リアドライブシャフト交換

工場内も裏のパーキングスぺースも入庫車両であふれてます。「頑張って作業しなくちゃ・・・」なのですが、問題の多い故障車両もたくさんなので頭が痛いです。 プレートリフトでは、レクサスのリアドライブシャフト交換作業中です。

Share Button

セリカXX 大切に維持してらっしゃいます

都内にお住いのお客様なのですが、今回は3ケ月点検のご依頼で来店いただきました。 3ケ月点検は義務付けられていないのですが、大切な車なので色々とチェックしてほしいとのご依頼です。 朝ご来店されて車を預け、みなとみらいを散策されている間に点検・ […]

Share Button

BMW Z4 幌開閉モーター水没

BMW・Z4が入庫すると、BoschCarService玉野自動車では、幌の開閉モーターの収納部をチェックすることにしている。 モーター収納部の底には雨水抜きのドレンがあるのだが、それがゴミで詰まってしまい池と化してモーターが水没するトラブ […]

Share Button