部品が無ければ作ればいい! 昭和58年 コロナ TT142 ラジエターホース

しばらく前に弊社でラジエターを交換したコロナ・TT142 クーラントが漏るということで入庫いただいた。 ホース断面に見えるゴム内部の強化布からクーラントがにじみ出ている。 ホース不良だ。 ラジエター交換時にはお客様が持ち込まれた純正新品のラ […]

Share Button

初代カローラレビン TE27 油圧計と電流計の修理です

これは・・・もう、お宝と言える車の1台です。 バラバラにしちゃってますが・・・

Share Button

昭和48年製初代カローラレビンTE27  昭和60年製MR2 同時刻に出庫です

たまたま・・・ですが、お預かりしていたカローラレビンTE27とMR2が同時刻に出庫しました。 両方ともお客様は宝物のように大切にされているトヨタ車です。 オーナーさんはともに新規のお客様でした。 カローラレビンTE27はヒーター関連の修理が […]

Share Button

初代カローラレビン TE27 入庫です

86のレビンと言われるAE86のオーナーはBoschCarService玉野自動車に数人いらっしゃいます。AE86は1983年から登場した4代目レビンですね。 皆さん、大切に維持メンテナンスされています。 今回、新しいお客様から初代カローラ […]

Share Button

昭和58年のコロナGT まだまだ元気です

新しいお客様が昭和58年のコロナGT-TRが車検ということでご来店されました。 懐かしい車です。今は丸っこくて団子を丸めたような車が多いので、こういった直線的デザインは新鮮ですね。昭和の顔してます。 とても良い状態で維持されています。 クラ […]

Share Button

30年以上前のセリカXX やっと部品が揃って修理作業中

エンジンシリンダーヘッドからのオイル下がりで白煙を吐くセリカXX。 ディーラーでもいくつかの修理工場でも「無理です」ということで「最後の頼り・・・」と駆け込み寺的にご入庫いただいたわけだが、なんとか部品の算段が付いてシリンダーヘッドを降ろし […]

Share Button

セリカXX 30年以上前の車です

他の工場ではどうにもならない。なんとかお願いしたい・・・と新しいお客様がご来店された。 BoschCarService玉野自動車によくある「かけこみ寺」パターンだ。 30年以上前のセリカXXだ。 オイル下がりがひどいようで、多分はエンジンヘ […]

Share Button

トヨタ・アベンシス ルーフライニング交換 誰しも何とかしようと・・・

ルーフライニングの布が垂れ下がってくるトラブルはなかなかやっかいです。 誰しもが何とかしようとホチキスや接着剤を使って補修するのですが、間違いなくどうにもなりません。 ルーフライニングの部品代が高額な車については、ルーフライニングを取り外し […]

Share Button

相変わらず色々な車が入庫していますが、このところベンツが多いですね

BoschCarService玉野自動車には車種を問わず色々な車が入庫していますが、このところベンツが目立ちます。 現在お預かりしている車は・・・ ベンツE、ベンツSL、ベンツE、ベンツ300SE、ベンツSL、ベンツE BMW1、BMW3、 […]

Share Button

AE86レビン 昭和60年車 2度目のガラスコーティング

何年か前にボディを板金塗装修復してコーティングしたAE86レビン。 車検とその他の整備もBoschCarService玉野自動車でさせていただいてますが、今回は2度目のコーティング作業のご依頼を受けた。再コーティングだ。 今となっては貴重な […]

Share Button

カローラレビン 車検 昭和60年の車ですから31歳

綺麗なレビンでしょ?  何年も前にBoschCarServise玉野自動車で外装のオールペイントをさせていただいてます。 今回は車検でのご入庫ですが、ブレーキディスク(ローター)を4輪とも交換させていただきます。 しっかりメンテナンスさえす […]

Share Button

エスティマハイブリッド AHR10W オイルライン・燃焼系ライン・吸気系の同時進行洗浄

オイルライン洗浄、燃焼系ライン洗浄、吸気系点滴洗浄の3作業同時進行中です。 結果、4ガステスターの作業後データーは「まるっきり新車」のデーターとなりました。 日本の車検システムでは排気ガスの帰省はCOとHCだけですから、一般に整備工場はCO […]

Share Button

センチュリー エアサス リユースパーツで交換

エアサスはどうしてもエア抜けのトラブルから逃げることができません。 今回はリユースパーツを利用しました。

Share Button

昭和の車の入庫が増えてます トヨタ・マスターエース YR20G

昭和61年登録のマスターエースです。とても綺麗な状態です。 初めてのお客様で1年点検のご依頼です。 いくつかの宿題をご案内して、とりあえず現状で乗っていただくこととなりました。 お車を使わない時期に順に宿題を処理していくことになります。 そ […]

Share Button

コルサ 車検整備 とっても長ーいおつきあい

平成8年登録のコルサ。ずっと整備をさせていただいている。 しっかりとメンテナンスされているお客様だ。 適切なメンテナンスさえ怠らずにいれば、車ってうんと長持ちするんです。 今でも健康そのものの走りです。 今回はリアブレーキのブレーキシュー、 […]

Share Button

プログレ 車検&エンジン燃焼系ライン洗浄 新車みたいだ!

車検の度にエンジン燃焼系ライン洗浄をさせていただいているプログレ。 今回の車検整備はタイミングベルト交換とエンジン燃焼系ライン洗浄、その他・・・ エンジン燃焼系ライン洗浄をすると新車時の燃焼状態にほぼ復帰するケースが多い。 そのせいもあって […]

Share Button

アルファード リユースのバックドア

3コートパールのアルファードだから、塗装費用だけでも大変。 同色のリユースドアがあったので、修理費用は感動的な価格。お客様はとても喜んでいました。 リユースパーツの使用は環境にも優しい。 BoschCarService玉野自動車は、リサイク […]

Share Button

MR-S 車検整備

MR-S ミッドシップですね。 魅力的で個性的な車の一つです。 ベルト、ブレーキフルード交換程度で終わりそうです。

Share Button

プリウス 車検整備

プリウスが車検整備で入庫。 プリウスの入庫も凄く多い。 エンジンとモーターを駆動力として併用しているハイブリット車だが、システムは凄くシンプルだ。 100パーセント・モーターで走る車にしてもそうだが、まあ遊園地にあるバッテリーカー(子供の頃 […]

Share Button

センチュリー GZG50 エンジン修理完了

エンジンのバラツキがひどくて入院したセンチュリー。 カムシャフトオイルコントロールバルブとカムセンサーを交換して修理完了。 簡単に言えば、走行状態によって吸気・排気バルブの開閉タイミングを変えるシステムのトラブルでした。 テスト走行で走った […]

Share Button

AE86 トレノ ブレーキキャリパー修理 

昨年暮れに電話でご相談いただいていたお客様がご来店。 86のトレノだ。ブレーキキャリパーが固着しているのだが、ディーラーではアッセンブリーパーツ(そっくり丸ごと)が欠品だから修理不能と言われたらしい。今まで整備に出し続けていただけに、随分と […]

Share Button

カローラレビン ヒーターラジエター交換 大変な作業です

ヒーターラジエターからの冷却水漏れは大変です。 エンジンの熱くなった冷却水をホースで室内に取り込んで温風を出すのがヒーターユニット。 その中にヒーターラジエターが入っています。 そうですね・・・運転席と助手席の間のセンターコンソールの一番奥 […]

Share Button

アルテッツアRS2000 ウォーターポンプ交換

ウォーターポンプからの冷却水漏れでオーバーヒート。ウォーターポンプは水車のような部品で、ベルトで水車を回転させて、エンジン内部に冷却水を送る働きをしています。 それにしても・・・しばらく前に別の工場でタイミングベルトを交換したようですが、そ […]

Share Button

これが本当のキャンピングカー ハイエース車検

これが正真正銘のキャンピングカー。 初めてのご入庫ですが、素晴らしい改造です。 メンテナンス状態も良くてブレーキフルード交換、エンジンオイルメンテナンスだけで済み、車検整備も安く仕上がりました。

Share Button

トヨタ・アベンシス AZT250 ルーフライニング取替

初めてのお客様だが、ご年配の上品な雰囲気のご夫婦がご来店された。 アベンシスを気に入って乗っているのだが、ルーフライニング(屋根の内貼り)の布がたれてきて頭に触れるような状態だ。 まだまだ大切に乗り続けたいということだ。 これは布の裏側のス […]

Share Button

トヨタ アベンシスAZT250W ブレーキローター交換

ブレーキは円盤状のディスクローターとそれを挟み込むブレーキパッドの摩擦によって制動がかかります。だからローターとパッドは極めて密接な関係。 パッドだけ交換しても「うーん・・・」というケースが多々あります。特にローターの材質を柔らかい金属にし […]

Share Button

トヨタ ランクル・プラド 骨組みを組み始めました

ここから組み立て作業です。骨組みは寸分の狂いもないように・・・

Share Button

トヨタ ランクル・プラド 大きな事故です

大きな事故です。車両保険に入っていて良かったですね。 滅茶苦茶になってしまったボンネット、バンパー、ラジエター等は取り外して、これから修理の作戦をたてます。 右フロントのサスペンションも狂ってしまってます。 何よりも、お客様にも相手の方にも […]

Share Button

大手術ばかりが続きます  トヨタ ハリアーMCU10W ミッション載せ替え

うーん・・・どうしたことか、エンジン降ろしの大手術ばかりが続く。 今回はハリアーのミッションをリビルトミッションに載せ替えた。 ミッションの変速ショックがあまりにもひどく、ミッションの寿命。 いやいや、大変な作業だ。

Share Button

カローラレビン AE86 車検&エンジン不調・バキューム漏れ

「これが本当の86だ!」といえるのがAE86だ。 今販売されている86(ハチロク)とは違う。昭和60年の車だ。元祖86だ。 前回のご入庫が初めてのおつきあいで外装の補修&塗装をさせていただいた。今回は車検整備とエンジン不調。 クーラーを入れ […]

Share Button

プリウス 左側面板金

左側面ど真ん中に真横から追突されたプリウス、随分と修復に時間がかかりましたがやっと完成しました。ドア2枚交換。センターピラー(中央のハシラ)交換。ステップパネル(ロッカーパネル)交換・・・ 明朝、納車します。

Share Button

昭和48年 セリカ TA22 ドアガラスレギュレター修理

どこの工場に行っても門前払いなんです・・・と近くの大学の学生さんが訪ねてきた。 以前2000GTが入庫しているのを見たので「ここなら、修理可能かと思った」らしい。 ドアガラスがガタガタでレギュレター不良に間違いない。 当然、この年式の車だか […]

Share Button

ここまでひどく損傷したクラッチも珍しい タウンエースKM70

いやあ、ここまでひどく滑らせたクラッチも珍しい。 クラッチ板が完全に無くなってベースの金属板を滑らせながら走ってしまったようで、クラッチ板の金属ベースが摩擦熱で溶けてフライホイールに張り付いてしまってる。 メカニックもビックリ! 「いやあ・ […]

Share Button

トヨタ・イストF 新規ご来店 車検です

ずっとディーラーで整備してたようですが・・・私どもの新たなお客様になっていただきました。

Share Button

ハイエース TRH200V エンジン始動不良 燃料系不具合

新規入庫のハイエースだ。 エンジンの始動が悪く、しばらくスターターモーターを回さないとかからない。 かかってしまえば、全く問題ない。 いくつかの工場で見てもらったが、原因不明。 そこでBosch Car Service玉野自動車を頼ってこら […]

Share Button

RR(リアエンジン・リアドライブ) トヨタMRs車検

今の乗用車の主流はFF(フロントエンジン・フロントドライブ)だ。これが出た頃には随分と走りに違和感を覚えたものだ。 前輪駆動だから、乗っていて引っ張られる感じがあった。 今では独特の癖はほとんど感じないくらいに進化している。 これに対するの […]

Share Button

レクサスが玉野自動車に入る理由 レクサスCT200h ZWA10 1年点検

レクサスは、トヨタがいわゆる富裕層をターゲットにした販売戦略を立てた車だ。 一般のトヨタディーラーでは整備しない。レクサス店でしか整備させない。 レクサス店では高級ホテル並みのサービスを・・・ 「ベンツと勝負する」とも言われた。そのベンツも […]

Share Button

トヨタAE86 これが元祖ハチロクだ!

トヨタが現代版ハチロクを開発&発売しはじめたが、現在予約殺到中とのこと。 単なる実用的な道具としての自動車じゃなくて、愛しく思えるような趣味の自動車を・・・というコンセプトでの開発らしいが、うんなかなかいいね。 ところで、エコピットヨコハマ […]

Share Button